2014年01月02日

2014年 今年もお仕事からスタートです。

明けましておねでとうございます。

新年一発目から仕事をして参りました。休む人もいれば働く人もいる。

そんなんで社会は成り立っていると感じると苦にもならずに楽しんで仕事をしています。

今年もよろしくおねがいします。

韓国も飽きてきたかな・・・・
posted by じゅて〜む at 11:51| ソウル | Comment(2) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

おひさです。

韓国に行けずに早2年・・・頑張ってますよ!!!
posted by じゅて〜む at 16:58| ソウル | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

久々の更新

本年もお世話になりました。

仕事をはじめて、韓国に行く余裕もなく年を越しそうです。

年末年始も仕事を頑張ります。

来年こそは、韓国に行きたいです。
posted by じゅて〜む at 08:19| ソウル | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

仕事決まりました。

半年ほど、セミリタイヤ(休職)していましたが、
2月28日から仕事が決まりました。
心機一転、人生を楽しみたいと思います。
今年は韓国旅行は無理かな・・・
頑張って仕事します。
posted by じゅて〜む at 17:37| ソウル | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

釜山  第4日目 11回目の韓国!でも釜山は初の巻

12月25日(日) 天気 晴れ晴れ

06:00 起床
    昨日コンビニで買ってきたパンを食べるも、味は最悪!バッド(下向き矢印)
    教訓・・・韓国ではコンビニでパンは買わないこと。exclamation
07:00 シャワーを浴びて身支度と荷物整理。帰宅準備完了
08:20 ホテルでピックアップ
08:40 お土産屋に寄る
09:30 金海空港チェックイン
    カウンターでパスポートを渡してチケットを受け取る
    Eチケットの提示はなしでチケットがもらえました。
    朝ご飯が食べれなかったので、出国後に食べようと思ったら、
    軽食スタンドがあるだけで、食べる所が無かった・・・バッド(下向き矢印)
金海空港の国際線ターミナルはゲートが6個くらいしかなかった。
    小さい空港でした。
10:50 大韓航空 KE-715便 定刻通り金海空港を飛び立ちました。飛行機
    機内で、韓国ビールをたらふく飲みました。ビールビールビール 
    また釜山に行きたいです。
12:55 成田空港着 
13:45 成田空港発 NEX26号 新宿行きに乗る電車
16:30 無事帰宅しました。お土産を持って近所の居酒屋ビールに行きました。終わり
posted by じゅて〜む at 23:50| ソウル | Comment(3) | 2011年12月 釜山旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

釜山  第3日目 11回目の韓国!でも釜山は初の巻

12月24日(土) 天気 晴れ晴れ

04:30 一旦目が覚める・・・初老だから??そして二度寝眠い(睡眠)
06:30 正式起床
07:00 朝ごはんを買いに釜山鎮周辺を歩くが、店は殆どやってない。
    仕方なく「キムパプチュングク」が一件だけやっていたので、
    入ってモドムキムパを頼むが、混んでいたので出来ないと言われ
    出来合いの普通のキムパプ(1000w)を2本買って帰りました。
    まあ普通のキムパプでした。
07:30 シャワーを浴びて身支度終了!
08:30 今日は蟹を食べに機張(キチョン)へ行きます。
    乗りたかったムグンファ号(急行みたいなもの)で行きます。
    早速タクシー攻撃です。釜山鎮→釜田までまずは移動。
08:45 釜田駅到着。
DSCF0063.jpg
    あっ外でトースト売ってる・・・orz
    食べてる時間がないので、切符を買いに窓口に行きました。
    釜田から機張までムグンファ号で2500wです。しかも指定席です。
    ぬるい缶コーヒー(韓国のコーヒーはやはりまずい)を買って
    ムグンファ号に乗り込みます。
DSCF0066.jpgDSCF0067.jpg
    ここでちょっとしたハプニング!
    指定席何自分たちの席にアジュンマがいる!
    そこで鬼嫁がチケットを見せて移るよう言った!「すごいぞ鬼嫁」グッド(上向き矢印)
    そしたらアジュンマが文句を言って席を移っていった。
    釜山の印象が一気に悪くなりました。ちっ(怒った顔)
09:05 出発電車
    所々駅に着くと、人が乗ってきては他人の席に座っていたアジュンマが
    また席を移っていました。
    結局合計3回も席を移っていました。むかっ(怒り)
    最初から自分の席に座ればいいのに罰があたったアジュンマでした。爆弾
    嫌な気分のままムグンファ号に乗っていたら、途中駅から乗ってきた
    後ろの席の夫婦(50代)が小生夫婦達に日本人か?と聞いてきました。
    そうですと答えたらみかんを3個くれました。わーい(嬉しい顔)
    ハングルは分かるか?と聞いてきたので、鬼嫁が分からないと答えたら、
    更に2個、合計5個くれました。ちょっとした交流がうれしかったです。
    嫌な気分もこれで相殺です。釜山はいいところだと思いました。わーい(嬉しい顔)
    ムグンファ号の旅も30分。機張駅に到着しました。
    みかんをくれた夫婦に丁寧にお礼を言って降りました。
 
09:38 機張(キチョン)到着!
DSCF0087.jpg
    田舎の駅って感じでなかなか趣きがあります。
    目的の蟹の市場である機張市場を目指しました。駅から5分くらいです。
DSCF0071.jpg
    田舎の魚市場って感じです。田舎田舎と書いてますが中々味があって落ち着く街です。
    市場の端から端まで散策しました。約50mくらいです。
    では蟹の店を探して見ることにしました。ナビのプリントを持っていると、
    他の店の人が店まで案内してくれました。優しいですな韓国の人は。
    目的の「チョンヘワンデゲ」に到着しました。蟹市場の入り口の所にある店です。
    ナビのページを印刷した物を持参し、お店の方にも見せて値段交渉しました。
    タラバが1キロ4万w〜ズワイが1キロ3万w〜と水槽にも貼ってありました。
    タラバ(中)82000wとズワイ(小)32000wで114000wになり、
    最初に105000wにまけてくれましたが、更に5000w引いてもらい、
    100000w(≒7000円)で交渉成立しました。

10:00 3階にあがり、15分程で蟹が運ばれてきました。
DSCF0074.jpg
酒盛り開始!!!ビール
    生蟹を蒸したので、味は最高に美味しかったです。
    夫婦で夢中になって食べました。ムード
    美味しすぎると人は言葉も出さずにただ笑ってしまいます。
    タラバのミソは少し苦いです。ズワイのミソの方が美味しかったです。
    蟹をたらふく食べた後に、お店の人がポックンパはどうか?と聞いてきたので、
    ポックンパを一人前頼んだら、タラバの甲羅を持っていったので、
    蟹ミソが苦くて駄目かと思ったら、出てきたポックンパは、
    ミソの味がマイルドになりかなりおいしかったです。
    ビール2本、ソジュ1本で蟹を喰らい、お腹いっぱいで大満足です。
    チャガルチで食べるより、お得だと思います。
    ぜひまた行きたい店です。
DSCF0079.jpgDSCF0075.jpgDSCF0076.jpgDSCF0077.jpgDSCF0086.jpg
11:40 大満足で店を後にし、とりあえず駅で次の列車の時間を確かめにいったら、
    11:56発のセマウル号(特急みたいな感じ)があるではないか!
    ムグンファ号より値段倍近いですが、早速、チケットを買い帰る事にしました。
    セマウル号は一人4700w(≒350円)です。
DSCF0091.jpgDSCF0092.jpg
12:10 15分ほど遅れてセマウル号が駅に到着。韓国は列車の遅れはケンチャナヨです。
    さすがにムグンファ号より、セマウル号は席も広くフットレストもあり、
    席の前後もかなり広いです。新幹線のグリーン車並です。
    すこしウトウトしながら30分の旅です。
12:40 釜田駅到着
DSCF0094.jpg写真(2).JPG
13:00 釜田市場散策
魚がいっぱいあって、古い在来市場で
    これといって興味を引くものはありませんでした。
13:30 明日帰るので、「農協ハナロマート釜田店」でお土産を買いました。
    2フロア使ったスーパーみたいな感じです。
    沢山買ったので、持ちきれないのでダンボールに入れて持って帰えろうとも
    思いましたが箱がじゃまなので、袋を買うことにしました。
    袋がなんと1枚800wもうやだ〜(悲しい顔)とべらぼうに高い!とりあえず2枚買いました。
    エコだからと言っても3枚買うとタクシーの値段と同じって、
    文化の違いを感じました。
14:00 ホテルに帰ろうとタクシーを拾おうとしたら駅前は殆ど捕まえられなくて、
    大通りまで出て拾うことにしました。
    ワゴンタイプのタクシー運転手が声をかけてきましたが、
    ぼったくりタクシーだとすぐ思ったのでシカトして、
    普通のタクシーを拾いました。
14:20 ホテル到着。またチップ攻撃で5000wを払ってホテル到着。
    足りないお土産をホテル近所の「ホームプラスエクスプレス」へ買いに行きました。  
15:00 ホテルに戻り荷物の整理し、疲れた・・・また寝ちゃった眠い(睡眠)

17:30 起きて釜山最後の晩餐ということで、釜山鎮周辺で探すことに。
18:00 釜山鎮で韓牛の焼肉店があったので、飛び込んでみました。
    店前で炭を焼く人がいたので、「アンニョンハセヨ」といって声をかけましたが、
    あまりいい反応がなく、日本人が来たって感じでひいてました。
    気にせず、店内奥に入りました。店の中では主人らしき人が、
    牛を捌いていました。店にはカップル一組がいただけした。
    鬼嫁は、店の奥から店内を見渡せる位置にいたようで、
    小生は反対側で店内は見渡せません。
まず、ハングルでビールをお店のアルバイトの人に頼むと、
    困ったような顔をして店の奥に聞きにいきました。
    もちろん地元密着型のお店の為、日本語メニューなんてものはありません。
    あえて勉強の為に、地元店に小生は入りました。
    店のアジュンマが出てきたので、小生は壁に書かれた肉のメニューをみて、
モドムセット(焼肉盛り合わせ3人前、ご飯2つ、テンジャンチゲのセット)が
    あったので、セットメニューをハングルで注文。ビールとソジュもついでに頼みました。
    小生は気がつかなったのですが、鬼嫁はお店の観察をしたらしく、
    まず、日本人が入ってくること自体がない様で、
    注文できるか不安で店員が見ていたそうです。
    店でお肉を捌いていたアジョシが、小生が注文できるか気が気ではないらしく、
    肉を捌く手が止まった状態で聞き耳を立てていたらしく、
    小生が壁メニューのハングルを読んでからハングルで注文したので、
    「こいつはハングルがわかる」と安心したらしく、肉を捌き始めたようです。
    壁のメニューには値段も書いてありました。明朗会計店です。
   
    肉が運ばれてから小生らは勝手に焼いて日本語で普通に会話していましたが、
    店の人は、気にせずに対応してくれました。
    店内は地元の客が入ってきました。誰も小生たちを気にする様子もありませんでした。
DSCF0095.jpgDSCF0097.jpgDSCF0099.jpg
   お肉の味ですが、韓牛も悪くないです。アメリカやオーストラリアの肉よりは、
    数段上です。1時間半ほど食事を楽しみ会計です。
    モドムセット28000w、ビール×2、ソジュ×1でトータル37000w(≒2700円)でした。
    安すぎます。釜山に行ったらまた行きたいです。
    お店の名前は、「プンニョンサンフェ」です。
    お店を後にする時は、お店の方は笑顔で挨拶してくれました。いい気分です。わーい(嬉しい顔)

19:30 コンビニで買い物してホテルで2次会です。
    鬼嫁と釜山を振り返りました。
    釜山は、ソウルに比べると物価が安い。そしておいしい。
    人情がある。という結論になりました。  
  
22:00 3日間酒ばっかり飲んでいたので、寝てしまいました。眠い(睡眠)
posted by じゅて〜む at 23:47| ソウル | Comment(0) | 2011年12月 釜山旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

釜山  第2日目 11回目の韓国!でも釜山は初の巻

12月23日(金) 天気 曇り曇りのち晴れ晴れ

04:50 くしゃみをして起床。エアコンが暑くて空気が悪くて起きてしまいました。
    テレビをつけて煙草をすってしばしマッタリ。喫煙
    グダグダして、シャワーを浴びて朝ごはんを食べに行くことに。
    一応本日は、観光します。
07:50 釜山鎮から釜山へ移動。
    本来なら地下鉄で移動する予定でしたが、やはりあの地下鉄の階段が
    足腰に後々響いてくるのでタクシーで移動する事にしました。車(セダン)
    釜山の地下鉄は、切符も使えますが、ハナロカードが交通カードになっています。
    一応t-moneyも使えますが釜山ではチャージが出来ません。
    近場だったら二人で地下鉄に乗るのとタクシーの料金があまりかわらないので
    今回はタクシーを結構使いました。ソウルよりも安いです。
    釜山鎮から釜山まで2300w(≒170円)でした。3000wでおつりはいらないよと
    タクシーではチップ攻撃を今回の旅では実施しました。

08:00 「三代ポックッ」到着。
    ウンポッペッパン(銀ふぐ定食)を2つ頼みました。
    スープが出てきたときのニンニクの香りでなんかワクワクしてしまいました。
    一口目を口に運ぶと「あ〜幸せ〜」と思いました。
さっぱりしてダシがよく効いてます。パンチャも6種類ほどでて満足しました。
あとから地元リーマン二人も入ってきて同じものを頼んでいました。
大きなぶつ切りが3つも入っていました。
ふぐでこの値段(7000w≒490円)は大変満足です。
釜山で朝食でほっとしたかったらこの店がオススメです。わーい(嬉しい顔)
    DSCF0022.jpgDSCF0024.jpg
   
08:30 釜山タワーに向かうため、一応経験と言う事で地下鉄に乗ることに。電車
釜山から南浦洞へ。まだ少し残っていたt-moneyを使用しました。
09:00 プサンナビの地図を頼りにしていきましたが、店が変わっていて
    情報が古くて結構使えませんでした。でもなんとか釜山タワー到着。
    タワーの展望台の料金は一人4000wでした。
    同じ時期のソウルよりはましですが、釜山もやはり寒いです。
DSCF0025.jpgDSCF0026.jpgDSCF0027.jpgDSCF0033.jpgDSCF0035.jpgDSCF0038.jpgDSCF0039.jpgDSCF0041.jpgDSCF0042.jpg

09:40 「臨時首都記念館」へ行く為、南浦洞から土城(トソン)まで地下鉄で移動。
    釜山の街は坂道が多く、函館と似ていると感じました。
10:00 「臨時首都記念館」到着。詳しくはこちら
    日本語の紹介ビデオを2本(7分×2)見ました。
DSCF0043.jpgDSCF0044.jpg
10:50 記念館を後にし、昼を食べにチャガルチ市場へタクシーで移動。
    2300w(≒170円)でした。3000wでチップ攻撃炸裂!

11:00 チャガルチ市場到着。そして散策。どこも似たような魚でした。
    目的の「新東亜商会(シンドンア サンヘ)」に到着。
    一人30000w×2で交渉し、魚はアワビ、ヒラメ、イカ、ウニ、アナゴ(白焼き)を
    お願いしました。わかめスープはおまけでした。
    ビール2本と焼酎1本で全部で、72000wでしたが、
2000wおまけしてくれて70000wでした。
    熊本生まれのおっちゃんは、酒飲み夫婦の話し相手よくしてくれました。
奥さんが旦那の事を”おっさん”と呼んでました。
店の前に簡易テーブルと椅子があり少し寒かったですが、
わさびと醤油で食べた刺身は最高でした。
鬼嫁も韓国でウニが食べれたとご満悦でした。わーい(嬉しい顔)
    釜山で、魚(刺身)に迷ったらここにいけば大丈夫だと思います。
    ほろ酔いで、国際市場へ買い物に行くことに。
DSCF0045.jpgDSCF0046.jpgDSCF0047.jpgDSCF0048.jpgDSCF0051.jpgDSCF0049.jpg

12:00 富平洞(プピョンドン)市場、国際市場、アリランタウンなどグルグル回り、
ちょっとした小物を買いました。ソウルの南大門市場ににてますな。
    すぐに呼び込みはありますが、ソウルの南大門市場みたいな腕を引っ張ったり、
    する強引さはありませんでした。
    あのごちゃごちゃ感は、楽しいですな。

14:00 歳なので、疲れるのが早いので一旦ホテルに戻る事にしました。
    南浦洞から釜山鎮までタクシーで4300w(≒300円)だったので、
    5000wでまたチップ攻撃炸裂。

14:30 なんか米が食べたくなり釜山鎮の食べ物屋に入り、
    鬼嫁はビビンバ、小生はチュンムキムパを食べました。
    なんか日本でいう松屋みたいな食べ物屋みたいな感じです。
    日本語メニューなんて物はなく、ハングルメニュ−を見て注文。
    大分ハングルが読めている自分がうれしくなってきました。
    締めて7000w(≒490円)でした。安すぎます。
    味は、まあ〜値段の割にはって感じです。
15:00 寒いので、ホテルの下のエンジェルアスコーヒーで、コーヒー(6000w高い!)を
    買って部屋に戻りました。暫し休憩・・・あっ寝ちゃった
    1時間程寝ました。眠い(睡眠)

17:00 酒盛りの為、釜山鎮から西面へ地下鉄で移動。
    これが今回の旅行で最後の地下鉄になりました。
    目的の「捕盗庁」にサムギョプサルを食べに行きます。
    釜山でまだ肉を食べていませんでした。
小生の頭に埋め込まれてある、”googleマップみたいなセンサー(仮)”を
    頼りに店に到着。
    まずは、サムギョプサルを2人前食べてからテジカルビを食べましたが、
    テジカルビは、今まで食べた中で一番美味しかったです。
テジカルビは味付け、ジューシーさ、柔らかさ全てにおいて満点です。
自分たちで焼いて食べました。値段も安かったです。
    サムギョプサル7500w×2、テジカルビ6000w×1、ビール×2、ソジュ×1で
    30000wでした。また行きたいです。店内は、少し寒かったです。
DSCF0052.jpgDSCF0053.jpgDSCF0060.jpgDSCF0062.jpg

18:30 ほろ酔いで西面の街を散策。クリスマス前なので人が溢れかえっていました。
    屋台も沢山あり、見ていて楽しかったです。ソウルの明洞より広くて
    楽しいかも知れません。
    外は、−5℃であまりに寒いので、スタバを発見したので、入りました。
    釜山は、レギュラーコーヒーがなく、またアメリカーノと韓国独自の
    薄いコーヒーが主流なので、濃いのが飲みたかったので適当に頼みました。
    コーヒーがタクシーの値段より高いのは納得できないが、
    でも自分に言い聞かせました。疲れたので帰ることに。 
20:00 西面から釜山鎮までタクシーで移動。クリスマス前なので道は大渋滞!
    でも5000w位でホテル近所まで帰ってきました。車(セダン)
    コンビニでビールとマッコリを買って2次会をしました。
22:00 さすがに疲れたので、とっとと寝ました。体力が落ちてるなとしみじみ感じました。眠い(睡眠)
posted by じゅて〜む at 23:23| ソウル | Comment(0) | 2011年12月 釜山旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

釜山  第1日目 11回目の韓国!でも釜山は初の巻

12月22日(木) 天気 曇り曇り 
 
08:40 最寄駅からリムジンバスも成田エクスプレスもちょうどいいのが無い為、
    新宿から成田エクスプレスを乗るので、早めに家を出ました。
09:45 新宿着
10:09 NEX19号出発!
    新宿から東京駅までは、車両に誰一人乗ってなく貸切でした。
    ちょっと優雅な気分です。電車
DSCF0012.jpg

11:27 成田空港着 
    今回は、てるみくらぶの格安ツアーでいくので、まずはチケットを受け取りに
    専用カウンターにいきます。
11:40 チェックインするのですが、連休前の為、結構混んでいます。
    チェックインは手馴れたものですぐ終了。
    出国のチェックがこれまた混んでいて20分以上ならんでやっとイミグレ到着です。
12:20 なんとか出国審査通過(指紋認証だから楽でした)
    いつものように煙草を買って、軽い昼食を兼ねてビールで乾杯。
    マッサージチェアでマッサージを受けたらあっと言う間に搭乗でした。わーい(嬉しい顔)  
14:05 大韓航空 KE716便で定刻どおりフライトです。飛行機
    いつものように機内食でしたが、コチュジャンはついてきませんでした。
    言えばくれるそうです。またどうでもいい話でした。
DSCF0013.jpg
16:00 あっという間に金海空港に到着
    飛行機を出て、感じたの釜山は東京よりちょい寒いと感じました。
    両替を終え、出口でツアーの待ち合わせをしましたが、
    小生の夫婦とあと一組の中高年の夫婦の2組だけでした。
16:50 空港を出発。バス
17:30 西面の免税店で30分ぶらつきました。
DSCF0014.jpg
18:00 免税店出発
18:30 釜山鎮駅に程近いプライム観光ホテルに到着し、チェックイン
    ホテルは普通の観光ホテルでした。ホテル
DSCF0021.jpg
19:00 さて初釜山で最初の食事はどうしようかと思いましたが、
    予めリサーチしていた「コガンヘムルタン」に向かうことにしました。
    徒歩で10分位ですが、やっぱり韓国は寒いです。外は−3℃です。
19:10 お店到着
    オンドルで床は暖かくほっとしました。
    まずはヘムルタン(小)とビールを注文。
    店員にドンドンジュはあるかと聞いたところ、あるというので
    頼むと普通のマッコリが出てきました。面倒くさいのでそのまま飲むことにしました。
    煙草は・・・禁煙でした。orz
やはり韓国さんは辛いです。味が薄いと思いましたが煮込むと海鮮のダシがでて
    美味しかったです。お腹いっぱいで大満足です。
    ヘムルタン(小)40000w ビール×2 マッコリ×1で49000wでした。
    50000wでおつりはチップであげました。
DSCF0015.jpg
20:00 釜山鎮の商店街を散策。
    マイナーな街ですが下町商店街のようでなんか安心しました。
    鬼嫁は屋台で、ホットクと靴下を購入。
20:20 米が食べたかったので、ホテル近所のキムパプナラで、
モドムキムパを2本とコンビニで
    いつものバナウユとタルギウユを買って帰りました。
    ホテルで2次会をしました。キムパが不味かった。海苔が釜山仕様でした。
DSCF0018.jpg
22:00 疲れて寝る眠い(睡眠)・・・2日目に続く
posted by じゅて〜む at 22:58| ソウル | Comment(0) | 2011年12月 釜山旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

次の韓国旅行が決まりました。

ぷー太郎になってから早3ヶ月になりますが、
何を血迷ったのか、12月に韓国行きが決定!

10回ソウルに行きましたが、今回はなんと"釜山”に行きます。
昨年のクリスマスのソウルは−16℃と死にそうな思いをしたので、
今回は少しでも暖かい釜山にしました。
ただいま計画検討中です。

また行ったら旅行記アップします。
初釜山楽しみです飛行機
posted by じゅて〜む at 07:04| ソウル | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

残暑が残るソウル 第5日目  帰国

9月16日(木) 天気 曇り

04:30  目覚まし鳴る前に起床時計
    バナナウユ飲んでシャワーを浴びて帰国準備
05:30  ホテルチェックアウト
    外を見ると初日のタクシーが待ってました。車(セダン)
    値段交渉もせずに乗りました。
    夜勤で最後の仕事で来たそうです。
    会話が弾んで金浦空港まで行きます。
06:00  金浦空港到着
    タクシー代とチップを渡しお別れしました。
06:40  チェックインし、出国まで朝ごはんを食べに行きました。レストラン
    小生はソルロンタンで、鬼嫁はトゥブチゲを食べました。15000wでした。
07:30  出国手続きを終え、中に入りました。
残ったウォンを両替しようと思ったら、銀行がない!がく〜(落胆した顔)
    余ったウォンで鬼嫁はバックを買っていました。
    コーヒーを飲んで、余ったウォンは25000wほどです。
08:10  搭乗手続きを終え飛行に乗りました。
08:40  定刻通り離陸 機内は満席でした。飛行機
10:45  羽田空港到着 指紋認証で入国はスムースに終了。わーい(嬉しい顔)
11:00  後は荷物を待っているのですが20分はかかりましたちっ(怒った顔)
12:15 バスで最寄り駅まで移動し、駅からは、タクシーで帰りました。
14:45  我が家到着
    おしまい。

    家で荷物整理中
    スーツケースに入れたキムチの一袋が、気圧で破けて
    スーツケース内がキムチ臭くなっていました。もうやだ〜(悲しい顔) 

    次はいつ韓国へいけるだろうか・・・ムード
posted by じゅて〜む at 08:25| ソウル ☁| Comment(0) | 2011年9月 ソウル旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。